x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

「大吉ブランド」カタログ改訂・地元逸品29商品を紹介

2021.7.5(吉川市)
ニュース写真
 吉川市はこのほど、地域性や特産品を生かした“吉川の手土産にしたくなる逸品”29品を集めた「吉川大吉ブランド」のカタログ(A5判、20n)をリニューアルした。

 カタログでは、「逸品」の認定を受けた商品に加え、なまずを型取ったクッキー、人気のイタリアンレストランのレトルトなど、新たな認定品も紹介されている。同市商工課は「大切な方への贈答品や、頑張った自分へのご褒美など、シーンごとに選べる逸品」とPRしている。

 同ブランドは2016年の市制施行20周年に、キャッチフレーズの「澄まち育まち大好き吉川」から、大好きの「大」と吉川の「吉」をとり、「大吉」にかけて命名した。

 認定対象品は「吉川らしさを表示」「市内で生産された農産物を使用」「市内で採れ、生産されたものを原材料として使用」などの条件を満たしたもの。「なまず煎餅」(二合半堂まつざわ煎餅)や、なまず饅頭(ルビ・まんじゅう)(和菓子司まるしん)、「鯰(ルビ・なまず)さぶれ」など地域性豊かな商品ばかり。

 同カタログは市役所や公民館、掲載している商店などで無料配布している。

 <問い合わせ>吉川市商工課TEL982・9697。
>戻る