ニュース

中小企業支援受付開始・町が緊急対策を実施

2020.7.14(松伏町)
ニュース写真
 松伏町は新型コロナウイする感染症緊急対策として、独自に「中小企業支援事業」を実施。1日から受け付けを開始した。同事業は同ウイルスの影響で売り上げが減少している町内の中小企業者へ支援金10万円を給付するもの。国の「持続化給付金」の対象外となる事業者が対象。

 具体的には、町内に事業所があり、今年2月から5月までの売り上げが前年同月比で20%以上50%未満減少している事業者が対象。同町では1日から、専用の相談窓口を開設したが、出足が鈍い状況だ。同町環境経済課では「多くの事業者が国の持続化給付金を受給したためか、相談者は少ない。国の支援の対象外となるところも多いと思うので、気軽に相談に訪れてほしい」という。

 同支援事業の予算は1億77万円。同町では、併せて「農業者支援事業」も実施。同じく国の「持続化給付金」の対象外となる農業者・農業法人に対しても10万円の支援金を給付する。

 <問い合わせ>MN松伏町環境経済課TEL991・1854。
>戻る