ニュース

越谷市に緊急要望提出・越谷商工会議所「コロナ対策」

2020.4.20(越谷市)
ニュース写真
 越谷商工会議所(井橋吉一会頭)は8日、越谷市に対し、「新型コロナウイルス感染拡大に関する緊急要望」を提出した。新型コロナウイルス感染拡大により、経済活動が停滞し、地域経済が急激に悪化しており、特に飲食業、サービス業が通常時の売り上げの5割以下という深刻な状況となっているため。

 要望は、金融支援として「国、県、市の制度融資の迅速、円滑な対応」を求め、「甚大な影響を受けた業種への集中的な支援」や市発注の「公共工事、物販などの工期・納期の配慮」、さらには、「事業者向け諸制度の締め切り期限の配慮」といった内容。

 その上で、今後ますます商議所などへの相談の急増が予想されるため、緊密に連携し、相談機能を強化し、適切な事業者支援が図られるように市側に協力を求めている。井橋会頭は「これまで経験したことのない経済危機。今後も市と連携して、会員事業所を支援していきたい」と話している。

 同市内では感染拡大防止のため行事、イベントの中止、学校休校などの活動が制限され、経済活動が低迷し、中小・小規模事業所は大きな影響を受けている。同会議所は3月から「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を設置し、事業者の相談支援に取り組んでいる。 
>戻る