ニュース

スタンプラリーを楽しむ・「ハロウィンフェスタ」

2017.11.6(草加市)
ニュース写真
 草加市瀬崎の瀬崎コミュニティセンターで10月15日、「ハロウィンフェスタinせざき」が行われ、約300人が参加した。

 同館職員や来場者らは、魔女や人気キャラクター、芸能人など、思い思いの衣装に身を包み、スタンプラリーや、蜘蛛の巣トンネル、ネックレス作りや折り紙などのイベントを楽しんだ。また、参加者らは、会場を練り歩く職員が扮したおばけに「トリックオアトリート!(お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ)」と言いながら、あめやラムネなどの菓子を笑顔で受け取っていた。

 同事業に協力した、瀬崎地区で活動する親子サークル「しゅっぱつしんこうOG」共同代表の松田宏美さん(34)と村中理恵さん(41)は「雨が降り、あいにくの天候となったが、大盛況だった。昨年の反省点を踏まえ、スムーズにできた。来年も地域活性化やコミュニケーションの場として、盛り上げていきたい」と意気込みを語っていた。
>戻る