x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

「大凧あげ」に13万人・江戸川河川敷で

2017.5.15(春日部市)
ニュース写真
  春日部市の「春日部大凧あげ祭り」(同祭り実行委員会主催)が3日と5日の2日間、同市西宝珠花の江戸川河川敷で行われた。江戸川の舟運で栄えた同地域の初節句を祝う祭りで、戸時代から続いており、上若組、下若組の二手に分かれて大凧を揚げる。毎年、この2日間に行われ、今年は2日間で延べ約13万5000人が訪れた。

 大凧は縦15b、横11b、重さ800`c。2日間とも快晴で無風状態だった。「風が無ければ、引き手が頑張る」と、両組の引き手が互いの応援に回った。5日午後4時過ぎ、土手から顔をのぞかせた下若組の大凧「平和」は、鐘の合図とともに駆け出した約200人に引かれて、わずかな風に乗り、15秒ほどふわりと浮上した。会場からは拍手と歓声が上がったが、上若組の大凧「世界」は2度挑んだものの、残念ながら今回は揚がらなかった。
>戻る