ニュース

バス路線など一目で・「交通利用ガイド」作成

2017.4.11(草加市)
ニュース写真
 草加市はこのほど、市内のバス路線網やバス・タクシーの利用方法などを記載した、「草加市公共交通利用ガイド」を作成した。

  同ガイドは、市内のバス路線図を網羅したマップを掲載し、路線バスや、市内駅と公共施設を結ぶ市コミュニティバス「パリポリくんバス」などの乗り場、鉄道とのアクセスがわかる内容になっている。また、市内で運行するバス事業者一覧、バスの乗り方・降り方、料金の支払い方法、タクシーの利用の方法と料金の目安なども併せて盛り込んだ。

 さらに、新越谷駅や草加駅から利用できる、成田・羽田空港線の「空港路線バス」、草加市内4か所にバス停がある東京・上野・北千住駅から乗れる「深夜急行バス」の案内も掲載。付録で、1930年ごろから現代までの古い写真などで「市内を走るバスの変遷」も掲載した。

 縦長に折りたたんだバッグに入るサイズ(横105_、縦298_)で、広げるとA1サイズになる。オールカラーで6万部を作成した。今月から市内公共施設などで配布しているほか、市ホームページにも掲載、ダウンロードができる。

 <問い合わせ>草加市交通対策課TEL922・0151。
>戻る