6 東武よみうりウェブ版 とーよみnet

写ったぁ

シナサワグルミ・花ものがたり

2014.2.17 (越谷市)
記事の写真
 【シナサワグルミ】 クルミ科 ?樹齢100年になろうとしているこの木は、入園すると目の前にそびえているのですぐに分かります。いわば植物園を象徴する中の1本で、幹回りは4・2bにもなります。 クルミといっても胡桃餅(くるみもち)などに用いられる大きな実をつける訳ではないので、あまり目立ちませんが、花は4月から咲き始めて5月中まで緑色で房状に垂れ下がり咲いています。 ?逆光になる場所では花の輪郭がラインライトでキラキラ浮き出て見えるので、ご来園の折にはぜひ見上げて探してください。  植物の名前は一般的にカタカナで表記されます。この木は中国原産なので漢字表記では「支那沢胡桃」と表記してもいいのですが、それではシナが付く木は全部そうかと言えば、そうではないのもあるので、紛らわしくないようにカタカナで書くようになりました。 (越谷アリタキ植物園ボランティア緑の会)
>戻る