写ったぁ

日の出に浮かぶシダレザクラ・大谷 シヅさん

2011.3.14 (三郷市)
記事の写真
 大谷シヅさん(三郷市)=山梨県身延山の久遠寺のシダレザクラ
   3年前の3月下旬、写真サークルの仲間15人ほどで、山梨県の身延山にある久遠寺のシダレザクラを撮影しに出かけました。午後11時、草加を車で出発、高速道にのり一路山梨へ。午前4時ごろには到着。駐車場から寺までの坂道が、まだ寒さがこたえる時期のためかきつく感じました。あたりは真っ暗できょうが晴れなのか曇りなのか、見当もつかない。
 日の出を待つこと約1時間。東の空が明るくなり、ぱっと光が差し込んできて、ピンクの本堂前のサクラが赤くなり、「おーっ」と周りから歓声があがり、一瞬、光と色のマジックを見た気がして感動、夢中でシャッターを切りました。その後も、何回か足を運びましたが、この日と同じような曙を見ることは出来ませんでした。

>戻る