写ったぁ

小さい願い・鈴木 孝さん

2011.1.17 (松伏町)
記事の写真
 「小さい願い」 鈴木孝さん(松伏町)

 この写真は秋田県湯沢市で毎年2月に開かれている「犬っこまつり」での写真です。このまつりは、元和の昔から約400年もの長い間続いているといわれる湯沢地方の民俗行事です。
 白昼堂々と人家を襲う「白討(はくとう)」という盗賊がいましたが、湯沢の殿様がこれら一味を退治し、再びこのような悪党が現れないようにと、米の粉で小さな犬っこや鶴亀を作らせ、旧正月の晩に、これを家の入り口や窓にお供えして祈念させたのがこのまつりの始まりとされているそうです。
 まつり当日は、町内の広場や市役所前の中央公園につくられた雪の像にろうそくが灯り、メルヘンの世界へと誘います。花火や馬そり遊覧など多彩な催しでにぎわいます。この日は、地元の子どもを見つけて撮影しました。昼間も会場を訪れましたが、夜のほうがライトアップもされていて、とてもきれいでした。寒さを忘れて撮影した1枚です。
 (2004年2月15日・秋田県湯沢市で撮影)

>戻る