写ったぁ

朝日浴びる岩稜・白井 克博さん

2010.12.14 (越谷市)
記事の写真
 「岩稜が朝日を受けて」 白井 克博さん(越谷市)

 北穂高岳の山頂に、一晩中。カメラと風と寒さに耐えて1人、3100bを登りました。
 今年の夏の猛暑がうそのような別世界。太陽が浅間山の方向から昇り3分後の槍ヶ岳の岩肌が、周囲の山々も一斉に染まり、感動の一言です。時間は午前5時30分を指しています。
 下の山小屋から、朝食の支度ができたとの声が聞こえてきました。前日の台風の影響はほとんどなく、空気は澄み切って、ちりひとつない空間です。多くの写真の中から、この1枚を選びました。写真機材の重いことを工夫すれば、もう少し快適な登山だったかもしれません。
 (2010年9月10日、北穂高岳山頂から、槍ヶ岳方面を撮影)

>戻る