写ったぁ

艶やかな河津桜・浅香 誠二さん

2010.4.5 (越谷市)
記事の写真
 「艶やかな河津桜」 浅香 誠二さん(越谷市)

 最近評判になっている、早咲きの河津桜を見ようと、一昨年2月末、妻と共に東伊豆へ出かけました。
 前日、伊東に泊まり、翌3月1日の朝、ホテルで用意してくれたマイクロバスで早めに出発し、約1時間で現地に着きました。バスには同じ目的の同乗者が10人ぐらいいました。花は運よく満開で、しかもホテルを早く出たおかげで、人出で混雑する前に、艶やかな河津桜を満喫することができました。
 河津桜の歴史は浅く、地元の方が新種として偶然発見してから、まだ50年、河津桜と命名されてから30年だそうです。大柄な花と濃いピンク色が特徴のこの桜は、満開時には、何とも華やかな雰囲気を醸し出していました。
 初春の快晴の空の下、河津川沿いの道を眺めながら、うっとりとした気分で歩きつつ、橋のたもとまで来たとき、桜の枝越しに見える朱塗りの欄干と、その向こうの白壁の家並みのコントラストの面白さに、思わずシャッターを切りました。
 (08年3月1日、静岡県河津町で撮影)

>戻る