写ったぁ

エジプトのダチョウ・藤田 浩行さん

2009.11.16 (越谷市)
記事の写真
 「エジプトのダチョウ」 藤田 浩行さん(越谷市)

 エジプトを旅した。ギザのピラミッド。カイロからバスで約50分のところにある。ピラミッドはいまだに謎に包まれている。また、世界で最も美しい海といわれる紅海、そして聖カトリーナ、ガバル・ムーサ(シナイ山)。ここにはラクダ道コースがある。この山の頂上からご来光を拝んで見たい。夜に見上げる夜空は最高で、天の川や流れ星をたくさん見ることができた。
 旅をしたのは8月末から9月初め。夏のシーズン気温は45度を超えるが、木陰はさわやかで夜になると気温も下がった。エジプトの魅力は数多い。アジアとアフリカの2つの大陸を結び、地中海と紅海に挟まれたこの国は、歴史的にも魅力があると思う。
 ピラミッドとラクダ、なぜダチョウなのか。シナイ山のふもとにダチョウの農園(牧場)らしきものがあった。そこをながめると、ダチョウが近づいてきた。自然とシャッターを切った1枚だ。ダチョウは人間を乗せて走ることができる。アメリカでは騎手を乗せたダチョウレースが開催されている。数年後に再度行ってみたいと思う。そして今度はダチョウに乗って走ってみたい。
 (2008年8月30日撮影)

>戻る