写ったぁ

満月とシダレザクラ・古怒田 潔さん

2009.7.6 (越谷市)
記事の写真
 「満月と大子のさくら」 古怒田 潔(越谷市)

 今年4月9日は、満月の日とあって、同好の写真クラブのメンバーと袋田の滝で有名な茨城県大子町の外大野のサクラを撮影しようと出かけました。
 満月の日は日の入りと月の出が同時刻で、サクラの花が満開となれば、たそがれ時、満月の下に浮かび上がるサクラの幻想的な写真が撮れます。
 シダレザクラの満開の時期と満月の日が重なること、好天に恵まれること、それにサクラの背景に月が上がるようなロケーションであることなど偶然が重なれば、1年に1回のチャンスになります。
 「大子のサクラ」はまだ満開になっておらず、ライトアップの予定はなかったのですが、地元のさくらを守る会の斎藤さんが特別にライトアップをしてくださいました。
 今年の満月にサクラは、この写真のとおりです。サクラまでの距離が取れなかったので月がおぼろのようになりました。また来年もサクラの時期の挑戦が待ち遠しいところです。
 (4月9日、茨城県大子町で撮影)

>戻る