写ったぁ

たたずむ石像・橋本 健さん

2009.4.27 (八潮市)
記事の写真
 たたずむ石像 橋本 健さん(八潮市)

 私の写真歴は、旅行の思い出や子どもの成長記録などを残すためにはじめたことがきっかけです。フォトクラブに参加するようになって、自然風景の魅力を楽しむようにようになり、会員の皆さんと一緒に春夏秋冬、撮影旅行にでかけ、仲間との写真談義やコミュニケーションがうれしいひとときです。
 今回写した石仏は、97年初夏、八潮市立資料館の古民家の片隅にひっそりとたたずむ姿が目にとまり、シャッターを切りました。高さ60aほどで、足元にあって、うっかりすると見過ごしてしまいます。その素朴さが気に入りました。かたわらにアジサイが咲いていて、何の仏様かわかりませんが、大きな甕を右手に、左手にはひしゃくを持つ姿がとてもユニークです。
愛らしい姿にしばらく見とれました。

>戻る