ニュース

「一店逸品カタログ」市内全戸配布・吉川市商工会が制作

2020.1.6(吉川市)
ニュース写真
 吉川市商工会は、市内の個性ある店を紹介した商品カタログ「よしかわ一店逸品」(B1判、オールカラー)を3万5000部作成し、市内に全戸配布した。近隣に大型商業施設がオープンし、購買客が市外へ流出しているため、不況風を吹き飛ばしたいと願って作成した。毎年作成しており、今回が14回目。

 今回は48店舗を紹介。同商工会は「これまでの冊子スタイルから一新。折りたたんだ状態でシンプルに読みやすくした。一店のスペースが大きく分かりやすいのが特徴」という。すべての記事に「QRコード」(二次元コード)も掲載し、スマートフォンやパソコンで見られる「ウェブ版」にもリンクし、そこから「クーポン」を入手できる。

 吉川名物のナマズを使った料理やコロッケ、古代米を使った「米粉チップス」、こだわりのそばや豆腐、ケーキなど個性的な店が並ぶ。

 同カタログは市役所ほか公共施設でも配布している。

 <問い合わせ>吉川市商工会TEL981・1211。
>戻る