ニュース

「おいしくなあれ」・サツマイモの苗植え

2017.6.5(吉川市)
ニュース写真
 吉川市は5月14日、同市下内川の「市民農園」でサツマイモの植え付け体験を行った。前日からの雨天順延にもかかわらず、53組の市民が参加した。

 当日は、曇天模様で降雨が心配されたが、植え付け体験中は雨に降られることなく、植え付けにはもってこいの天気となった。畑では、配られた苗を「おいしくなあれ」と声をかけながら、ぎこちない手つきで植える子どもや、慣れた手つきで植える年配夫婦も見られ、それぞれの想いとペースで楽しんだ。

 同市農政課は、秋の収穫まで雑草をこまめに取って、サツマイモを大事に育てていくという。畑の雑草の様子や生育状況については、市職員が撮影した写真を市ホームページに定期的に掲載するため、参加者は現地に行かなくてもパソコンやスマートフォンから確認できる。収穫は9月下旬から10月上旬を予定している。
>戻る