ニュース

市制20周年記念「水」でPR・ペットボトル入り

2016. 9.26(吉川市)
ニュース写真
 吉川市は市制施行20周年を迎え、市民に地元へ一層の愛着を持ってもらい、市外にも吉川をPRしようと、市の水道水を詰めた500_gのペットボトルを作った=写真=。

 この水は、市内の南配水場で採水した水道水をペットボトルに入れたもの。吉川の見どころや名産、市制施行20周年を記念してデザインされた同市のキャラクター「なまりん」がラベルになっている。

 同市では、この水を5000本作成。8月28日に開催された「川まつり」で配られたほか、今年度開催される種々の市制施行20周年記念イベントで無料配布する。販売の予定はない。同市政策室は「手に取った方に、市制施行20周年記念事業を共に祝い、市の魅力をアピールできれば」と話している。

 <問い合わせ>吉川市政策室TEL982・9445。
>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。