ニュース

「一店逸品カタログ」発行・吉川市商工会

2015.12.21(吉川市)
ニュース写真
 地元の商店をもっと知って利用して―と、吉川市商工会は市内の個性ある店を紹介した「商カタログ・よしかわ一店逸品」(B5判、オールカラー26n)を5万5000部作成し、市内に全戸配布した。今回で10年連続となる

 同商工会は「今回は写真を大きくし、紙面をすっきりさせました。クーポン券を各店の紹介記事の下に配置し、分かりやすくしました」という。特集では「今更さら聞けない・・・なぜは?なに?吉川」。「市内になぜ料亭が多いのか」や「八坂祭りはどんなおまつり」「なまずの里の由来は」などを「Q&A」コーナーで紹介した。吉川名物のナマズを使った料理やコロッケ、こだわりのそばやせんべい、豆腐やケーキなど個性的な店が紹介されている。  アンケートも企画しており、12月31日までに、吉川市商工会(住所はカタログに記載されている)に送ると、抽選で3組に「吉川の老舗3料亭・懐石料理ペアお食事券」や商品券のプレゼントがある。カタログは市役所ほか公共施設でも配布している。  <問い合わせ>吉川市商工会TEL981・1211。
>戻る