ニュース

市民が体験入隊・吉川松伏消防組合

2013.11.4(吉川市)
ニュース写真
 吉川松伏消防組合は10月19日、「一日消防体験入隊」を実施した。吉川市と松伏町の4歳以上の未就学児とその保護者を対象行ったもの。消防業務に対する理解と防火防災意識の向上を図るのが目的で、吉川消防署で一日消防体験入隊を実施した。
 参加者40人で非常食の試食や高所救出訓練などを体験するとともに、火遊びの危険性や住宅用火災警報器の重要性について学んだ。

>戻る