ニュース

水辺の安全教室・吉川市民プールで

2013.8.26(吉川市)
ニュース写真
 吉川市民プールで7月15日、松伏町教育委員会と吉川市教育委員会主催の「B&Gカヌー&水辺の安全教室」が開催され、市民約60人が参加した。
 水辺の安全教室では、子どもたちの尊い命を水の事故から防ぐための、ライフジャケットやペットボトルでの浮遊体験、ロープワークなどの水の力を体で感じながら学べる体験型プログラムを実施した。
 またカヌー教室では、カヌーの乗り降り、パドルや体全体の使い方などについて説明を受け、準備体操をした後、カヌーに乗船した。参加者は最初は恐る恐る漕いでいたが、すぐに慣れて楽しそうに操縦していた。

>戻る