ニュース

吉川美南小が開校・子育て支援Cも併設

2013.4.8(吉川市)
ニュース写真
 吉川市美南4の17の3に、同市立吉川美南小学校(蔦森邦雄校長、児童452人)が開校し、3月30日に完工式典と内覧会が開かれた。記念式典には関係者81人が参加。内覧会には1077人が来場した。
 記念式典の式辞として、戸張胤茂市長は「この美南小学校は、総事業費約39億円で、地区公民館、高齢者ふれあい広場、子育て支援センターなどを併設している。建設にあたっては、21世紀の学校施設にふさわしい、環境に配慮した、地域コミュニティの核となる学校施設となるよう進めてきた。この新しいまちに生まれた美南小学校を、すばらしい学校として育んでほしい」と述べた。
 同校の校舎は鉄筋コンクリート造り3階建て。延床面積は9833平方bで普通教室24室と少人数教室4室などのほか、地域の人に利用してもらう子育て支援センター、高齢者ふれあい広場、地区公民館などを設置した。屋上には太陽光パネルも設置し発電した電力を建物内で利用する。

>戻る