ニュース

県石油業組合吉川支部と災害協定・吉川松伏消防組合

2012.12.11(吉川市)
ニュース写真
 吉川松伏消防組合は11月29日、埼玉県石油業組合吉川支部(中井進支部長)と災害発生時における「石油燃料の優先供給に関する協定」を締結した。
 同消防組合では、東日本大震災を踏まえ、大規模災害時の消防活動において応援部隊への燃料の供給が必要になることから、災害時救助活動の円滑な実施が図られるよう、石油販売事業者である「埼玉県石油業組合吉川支部」と災害時における石油燃料の優先供給してもらうよう、同協定を締結することにした。
 協定の内容は@消防車両と消防資機材用燃料の確保と供給A自家発電機用燃料の確保と供給。

>戻る