ニュース

本社賞は「八幡中A」など4団体・市内一周駅伝大会

2017.2.6(八潮市)
ニュース写真
 八潮市内6区(20`)間を走る「第52回八潮市内一周駅伝大会」が1月22日、開かれ、市内外から126チーム、756人が参加した。

 同市体育協会など主催、東武よみうり新聞社後援。

 今回は一般の部と高校の部を分け、中学男子の部、女子の部と併せて4部門に分かれて競われた。

 「一般の部」では、全区間で前回の区間記録を更新した「松戸陸協」(千葉県松戸市)が1時間00分28秒の大会新記録で優勝を飾った。「高校生の部」は、「専修大学松戸高校」(同)が、昨年に続き強さを見せ、「中学男子の部」は「小金中」(同)が、「同女子の部」は「柏豊中」(千葉県柏市)がそれぞれ優勝を飾った。

 また、八潮市内の参加チームで好成績を収めた「草加八潮消防局」「八潮高校陸上部」「大原中学校A」「八幡中学校A」に「東武よみうり新聞社賞」が贈られた。

 八幡中Aでアンカーを務めた2年の高木美桜里さん(14)は「部活動で鍛えた走力を、全員が発揮出来た結果」と話していた。
>戻る