ニュース

「旬の野菜セット」など返礼・ふるさと納税、金額に応じ

2016.4.12(八潮市)
ニュース写真
 八潮市は今月1日から、市内の18事業者の協力を得て、1万円以上のふるさと納税(寄付)をした人に、寄付金額に応じて菓子や雑貨、地場産野菜など43品目を返礼品として贈る事業をスタートした。

 1万円以上の寄付金の返礼品は、おもしろ消しゴム、やしお八つの野菜「旬おまかせセット」、天然藍染手ぬぐい、純米酒セット(八潮の獅子、やしお花桃各720_g)などを用意した。2万円以上だと、市商工会推奨品のファンタクブルチタンネックレスまたはストラップ、木のおもちゃ「日本の樹で作った積木」、うまい棒365本+うまい棒グッズ、牛タンシチュー&ハンバーグと小松菜入り牛すじカレーなど。3万円以上は、卓球ラバー、10万円以上は、美容と健康に「酸素カプセル15回分」と、多種多彩だ。返礼品の選択は、一度の寄付金額の範囲内で最大10品まで、各返礼品の中から組み合わせもできる。寄付により所得税、住民税が控除される

 寄付の申し出と支払い、返礼品の選択の手続きは、市のホームページ、市役所企画経営課窓口のほか、インターネットのふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」(「八潮市ふるさと納税」で検索)からできる。寄付する人は、申し出の際に使い道として、@福祉の充実Aスポーツと健康増進B安全な生活環境整備C市民活動と産業の支援D公園等の整備E教育の振興F市の発展(市長におまかせ)、の7分野から選ぶ。

 寄付金は、インターネットからは、クレジットカード決済、または市が発行する納付書で金融機関で支払う2通りの方式、市窓口では納付書による支払いのみ。 市は「返礼品を通じて、市の魅力のPRと産業振興につなげたい」という。  <問い合わせ>八潮市企画経営課TEL996・2111内線476。
>戻る