x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

全国Uコン初心者大会・八潮で開かれる

2015.3.23(八潮市)
ニュース写真
 八潮市大瀬運動公園で15日、「全国Uコン初心者大会2015」(関東C/L競技連盟主催)が開催された。水平飛行で風船を割る「風船割り」、機体に50bの紙テープをつけ2機で相手のテープを切り合う「スローコンバット」、規定の飛行パターンを正確かつ美しく飛ぶ「第1種曲技」「第2種曲技」が行われ、65人が参加した。
 Uコン(コントロール・ライン)は小型エンジンを搭載した模型飛行機を2本のワイヤーと通じて操縦する。1940年アメリカで考案され60年代日本で流行した。比較的安価なことと、飛行機と操縦者がつながれているその一体感が魅力だ。
 「スローコンバット」種目で優勝した安田雄二さん(54)(茅ヶ崎市在住)は「円の中で行う競技なので逃げようがない。接触することもあるので、いかにミスをせずに飛行するか、チキンレースのような駆け引きですね。自ら操縦しているので自分も一緒にとんでいるような雰囲気で楽しい」とUコンの魅力を笑顔で話していた。
 地元八潮から出場したUコン歴40年の関口孝明さん(55)は「音がするため練習はもっぱら野田の河川敷です。飛ばすことが好きなので上級目指して続けていきたい」と向上心を持ち続けている。
 関東C/L連盟会長の森下順三さんは「大会を通じて八潮市でも認知されるようになってきた。全国大会開催などUコンを広げていきたい」と話していた。各種目入賞者は次の通り(敬称略)。
 【第1種曲技】@古屋正彦A宮崎一志B菊池光一【第2種曲技】@横山満A田中義康B白須俊明【風船割り】@三塚孝夫A森谷慎司B横山隆一【スローコンバット】@安田雄二A中林克大B塚本賢治。

>戻る