ニュース

「水道の応急対策活動に関する協定」を締結・ジェネッツと

2014.6.16(八潮市)
ニュース写真
 八潮市は5月22日、水道料金徴収事務などの業務委託をしている株式会社ジェネッツと「災害時等における水道の応急対策活動に関する協定」を締結した。大山忍市長と株式会社ジェネッツの深澤貴・代表取締役社長が協定書に調印した。
今後の想定される南海トラフ地震や首都直下型地震などが発生した際の水道施設が被災した場合に備え、応急対策を迅速に行うもの。災害などの発生時に応急対策活動が必要とされる場合、市は株式会社ジェネッツに協力要請をし、広報活動、電話及び窓口対応、応急給水活動について協力してもらう内容。
>戻る