ニュース

夏季リーグ開幕・八潮地区YC旗少年野球

2014. 5.5(八潮市)
ニュース写真
 八潮地区読売センター旗争奪夏季少年野球大会兼東武よみうり旗争奪大会予選会の開会式が4月27日、市立大曽根小学校校庭で行われ、関係者や来賓が出席した。
 前年度優勝の八潮ホークス、同準優勝の潮止ジャイアンツから優勝旗。準優勝旗が返還され。主催の八潮市スポーツ少年団野球部会・高橋久雄会長のあいさつ、来賓の佐々木孝雄・八潮地区YC代表が選手へ激励のあいさつをした。選抜 5チームの主将による、スポーツ少年団の団員綱領朗読に続き、南川崎ゴールデンアロー・村井利光主将、南後谷少年野球部・熊谷大雅主将が「野球ができる環境に感謝し、みんなで練習してきた成果を一生懸命にプレーすることを誓います」と、元気に選手宣誓した。
 今回は12チーム173人が参加し、2ブロックに分かれてリーグ戦、各ブロック上位2チームによる決勝トーナメントを行う。優勝決定は6月ごろ予定。
 主催・主管は八潮市スポーツ少年団野球部会、後援は東武よみうり新聞社、八潮市、市スポーツ少年団本部、協賛は八潮地区読売センター。

>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。