ニュース

八條小が団体戦優勝・わんぱく相撲八潮場所

2013.5.20(八潮市)
ニュース写真
 八潮市文化スポーツセンター体育館で11日、「八潮市民相撲大会兼第22回わんぱく相撲八潮場所」が開催され、小学4年から6年までのちびっこ力士185人が力を競った。八潮市体育協会主催、(社)八潮青年会議所共催、八潮市相撲連盟主管。
 各学年一人ずつ、3人で構成された団体戦の決勝では八條Aチームと八幡Aチームが対戦。1勝1敗で迎えた6年生戦、2試合前に右膝を負傷した八條小・飯山広晏君は「せっかく(4年生の船渡)優一郎が勝った分も、やらなければいけない」との気合いで臨み、個人戦2位の八幡小・ファン ヌウ ナウ君のミスを誘い、見事優勝した。飯山君は大一番後に「優勝できてうれしかった」と胸をなで下ろし、喜んだ。
 個人戦6年生の部では有賀智也君(大曽根小)、5年生の部では菊地弘乃君(八條小)、4年生の部では服部優也君(八幡小)が優勝した。
 3人は6月30日に坂戸総合運動公園で行われる県大会に出場する権利が与えられる。また、県大会で4位までに入賞すれば7月28日両国国技館で行われる全国大会にコマを進める。

>戻る