ニュース

優良施設で厚労大臣表彰・る・菓壇

2012.11.26(八潮市)
ニュース写真
 八潮市の洋菓子店「る・菓壇」(鈴木宏太郎社長)がこのほど、厚生労働省、社団法人日本食品衛生協会主催の今年度の「食品衛生優良施設」に選ばれ、10月26日に明治座で行われた表彰式で厚生労働大臣から表彰された。県内では4施設、東部地区では、る・菓壇のみ。
 同店は、6年前に埼玉県から表彰を受けており、果物など生の食材も使うことから、ネットキャップの着用、道具類の殺菌、電解水による洗浄、殺菌など日ごろから衛生管理には気を遣い、徹底している。鈴木社長は「社員には、自分たちが作ったお菓子を自分が安心して食べられるか、といつも話している。毎日、手抜きせず日ごろからの衛生レベルを保ち、心掛けてきたことが評価していただいたと思う」と受賞の喜びを語った。

>戻る