ニュース

12チームで開幕・八潮地区YC杯少年野球

2012.5.14(八潮市)
ニュース写真
 本社旗争奪大会の予選を兼ねた、「八潮地区読売センター(YC)杯旗争奪夏季少年野球夏季リーグ大会」は4月29日、大曽根小学校校庭で開幕した。
 開会式は、前年度優勝・準優勝チームから優勝旗・優勝杯、準優勝杯が返還され、来賓の多田重美・八潮市長、石黒貢・八潮市教育長らがあいさつしたあと、八潮地区読売センター代表の佐々木孝雄さん、高橋久雄・八潮市スポーツ少年団野球部会会長の前で団員綱領を選抜5チームの主将が声高らかに読み上げた。続いて、大曽根東ファイターズ主将の津谷澄(さやか)さん(大原小6年)が元気に「練習してきたことを生かして正々堂々と悔いの残らない一生懸命プレーすることを誓います」と元気に選手宣誓した。
 今回は12チームが参加、リーグ戦で優勝を争う。上位3チームには、8月11〜13日に越谷市で開催予定の東武よみうり旗争奪大会への出場権が与えられる。大会は、八潮市スポーツ少年団野球部会が主催・主管、八潮市、スポーツ少年団本部、東武よみうり新聞社が後援、八潮地区読売センターが協賛。

>戻る