ニュース

畑澤さん(書)に本社賞・20日から草加市美術展

2017.10.16(草加市)
ニュース写真
 「第35回草加市美術展」が20日から28日まで、草加駅東口のアコスホール(イトーヨーカドー7階)で開かれる。草加市美術協会(鈴木喜美子会長)、草加市主催、市教育委員会、東武よみうり新聞社など後援。

 今回は日本画、洋画、工芸、彫刻、書、写真の6部門の公募に299点の応募があった。関係者による厳正な審査がこのほど行われ、入選・入賞が決まった。

 グランプリの「草加市美術協会賞」は菊池英さん(草加市金明町)の洋画「雀のいる静物」、また、「草加市長賞」は大熊寞ハさん(同谷塚)の書「田紫芝詩」、林武正さん(同稲荷)の写真「風見鶏の巣」、「東武よみうり新聞社賞」は畑澤宏和さん(同金明町)の書「草加頌」に決まった。

 そのほかの入賞者は別掲の通り(敬称略)。

 ▽市議会議長賞=洋画「Blau,wie…」近藤結(草加市小山)、工芸「青磁鉢」池田國雄(草加市吉町)▽市教育委員会賞=彫刻「イヨバヤ」清水誠治(草加市旭町)▽草加商工会議所会頭賞=工芸「黒釉線文器」掛貝将子(足立区西新井)▽東武新聞社賞=彫刻「少女群像」中村雄介(草加市八幡町)▽とうぶまいにち賞=写真「落日に群れ翔ぶ」加藤俊昭(草加市栄町)▽地域新聞社賞=洋画「大滝の祖母」山中俊樹(草加市松原)  【奨励賞】▽日本画=佐藤康治(草加市青柳)、藤原鈴子(同新里町)▽洋画=鈴木敏江(同金明町)、塩澤ひで子(同松江)、大塚桂子(同北谷)▽彫刻=小野寺栄子(同瀬崎)▽工芸=斉藤啓子(同花栗)、小林琴音(同)▽書=木村沙也加(同松原)、堀雪子(同新栄)▽写真=阿久津幸代(同手代町)、大川愛理(同長栄)。
>戻る