ニュース

関東大会ブロック優勝・「V・C草加」4年ぶり

2017.9.25(草加市)
ニュース写真
 草加市のママさんバレーボールチーム「V・C草加」が3日、栃木県鹿沼市で開催された「平成29年度関東ママさんバレーボール大会」(栃木県バレーボール連盟主催)で、4年ぶり2回目のブロック優勝を飾った。

 大会には、関東地区1都6県から各都県予選を勝ち抜いた24チームが出場し、1ブロック6チームの4ブロックに分かれて、各ブロックの優勝を目指して戦った。AブロックのV・C草加は、1試合目で「ミナト・イーグル」(茨城)を2―0、2試合目で「煌」(東京)を2―0のストレートで下し、決勝では、「誉田グリーンズ」(千葉)を2―0で破り、ブロック優勝した。

 荒島まさ子監督(70)は「県予選では故障者が多かったが、一致団結して一人ひとりが自分のやることを出し切った。全員で勝ち取った優勝なのでうれしい」と話した。

 メンバーは別掲の通り(敬称略)。
 <V・C草加>▽監督= 荒島まさ子▽副監督=渡邉紀美子▽選手=並木貴子(キャプテン)、植松絵利奈、青柳恭子、小櫃千夏、松井百合子、 高澤潤子、濱口尚子、松田典子、戸張あや子、岡田祐子、河野美樹、遠藤ひとみ。


lign="right" style="font-size:14px; font-weight:bold;">>戻る