ニュース

草加オレンジメイツ優勝・川口市長杯ソフト

2017.1.23(草加市)
ニュース写真
 小学生ソフトボールの「川口市市長杯争奪28年度卒業記念大会」(川口市少年ソフトボール連盟主催)がこのほど、同市神根グラウンドで開かれ、草加市の「草加オレンジメイツ」が7年ぶり2回目の優勝を飾った。

 大会には川口市近隣の9チームが出場し、予選リーグを勝ち上がった3チームによる決勝リーグを行った。オレンジメイツは、決勝リーグで「石神井スマイル」(東京都練馬区)を2ー1、「足立レインボーガールズ」(東京都足立区)を12―2で下して優勝を決めた。

 渡邊萌香主将は「6年最後の川口市長杯大会で、優勝出来て本当にうれしい。次回大会でも、チームメイトのみんなに、優勝目指して頑張ってほしいです」と話し、山田政美監督は「7年ぶりの優勝、感激しました。キャプテン渡邊を中心に、全員で勝ち取った優勝だと思います」と喜んだ。

lign="right" style="font-size:14px; font-weight:bold;">>戻る