ニュース

「V・C草加」全国大会へ・ママさんバレー2回目

2016. 10.3(草加市)
ニュース写真
 9月10日、桶川サンアリーナで開かれた「第6回全国ママさんバレーボール冬季大会県予選」の決勝大会で、「V・C草加」が優勝した。V・C草加は、12月に8日〜11日に新潟県新潟市で開かれる全国大会に、3年ぶりに出場する。3年前には初出場で初優勝を飾っている。

 同県予選は、51チームが参加し、予選ブロックを勝ち上がった8チームで決勝大会(トーナメント戦)を行った。V・C草加は、準決勝、BEAT(川越市)を2|1(21|23、21|17、21|11)で下し、決勝は、浦和さつき会(さいたま市)を2|0(21|13、21|17)のストレートで下した。

 荒島まさ子監督(68)は「今年こそは絶対にみんなで新潟(全国大会)に行くんだという選手一人ひとりの意気込みが他チームより勝っていたと思う。追いつかれてもあきらめない、拾いまくり打ちまくり、素晴らしいチームになった。全国でも恥ずかしくない試合をして優勝したい」と抱負を話した。
 メンバーは次の通り(敬称略)。
 <V・C草加>▽代表=並木貴子▽監督=荒島まさ子▽副監督=渡邊紀美子▽マネージャー=松井百合子▽選手=植松絵利奈、青蜍ア子、小櫃千夏、望月志保、高澤潤子、濱口尚子、松田典子、戸張あや子、岡田祐子、河野美樹、遠藤ひとみ。
>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。