ニュース

保護した犬の飼い主探し・犬猫里親会開催

2015.11.2(草加市)
ニュース写真
 捨てられた犬や猫の救済活動をボランティアで行っている「アグリ犬猫里親会」(上浜慶子代表、事務局・千葉県野田市)があす3日、草加市松江の綾瀬川左岸広場で開かれる「草加商工会議所まつり」会場で、犬の里親探しなどの活動やペットの飼い方などの悩み相談会を開く。
 上浜代表(51)は、杉戸町にある道の駅「アグリパーク」に犬の散歩でよく訪れていたが、そこに捨てられたいる犬や猫を見かけて、「1人では難しい保護活動も仲間と協力すれば一匹でも多くの命を救える」と、知り合ったペット愛好家と2007年1月に同会を発足した。現在、千葉県動物愛護センター、柏保健所、さいたま市動物ふれあいセンター、東京都動物愛護センターから譲渡先団体として、年間80〜100匹を引き取っているほか、 千葉、埼玉県内の公園からの依頼引き取りも行い、26人の会員宅で保護し、同会のホームページや野田市、流山市での譲渡会などで、里親探しを行っている。
 当日は、午前11時から午後2時まで。同左岸広場の南側公共用地付近で、生後2か月から8歳のミニチュアダックス、パピヨンなどの里親探しをするほか、ペットを最期まで責任を持って飼うための啓蒙活動、愛玩動物飼養管理士によるペット飼育に関する悩み相談も受け付ける。
 <問い合わせ>アグリ犬猫里親会の上浜さんTEL080・3981・1321▽ホームページ=http://aguri.nomaki.jp./index.html

>戻る