ニュース

中学生の全国、関東大会出場者を激励・市内5校から6種目38人が出場

2015.8.10(草加市)
ニュース写真
 草加市文化会館レセプションルームで7月29日、「平成27年度全国・関東中学校体育大会出場選手激励会」が行われた。関東・全国大会には草加市内5校から6種目38人が出場する。瀬崎中学校の関根秀一校長は「誰でも出場できる大会ではない。大いに力を発揮してもらいたい」とあいさつした。
 同市の田中和明市長は「苦しい練習に耐え出場権を得たみなさんは素晴らしい。高い目標を持ち、自分の夢をかなえるためさらに練習に励んでいただきたい」と激励した。青柳中学校3年、女子バレーボール部の馬場芹夏さん(15)は「私たちを支えてくださった全ての方たちへの感謝の思いを忘れず大舞台で堂々とプレーしてきます」と出場の抱負を述べた。
 初めて関東大会(6〜7日、茨城県笠松運動公園)と全国大会(18〜21日、北海道厚別公園競技場)に走り幅跳びで出場する新田中3年・渡辺紀里(ことり)さん(14)は「たくさんの悔しい思いをして、たくさん練習をしてやっと出場権を手に入れた。今まで支えてくれた人たちへ感謝の気持ちを込めて自己ベスト5b48aを上回るように頑張りたい」と意気込んでいた。
 学校総合県大会で3位までの入賞者には関東大会の出場権、標準記録の保持者には全国大会の出場権が与えられている。
 出場選手は次の通り(敬称略)。

 【水泳・全国】新井啓太(栄3年)、渡邉大和(栄2年) 【水泳・関東】生田目詩麗(栄3年)、岩崎蘭(瀬崎2年)、石井麻裕(瀬崎3年)、丸山桃寧(瀬崎3年)、丸山梨華(瀬崎1年)、吉澤麻衣(瀬崎2年)、豊田安純(瀬崎2年)、齋田百萌(青柳2年) 【体操・関東】吉田龍世、井上塁、齋藤諒(以上栄3年)、加茂川蒼天、岩澤将英(以上栄2年)、平松航河(栄1年) 【陸上競技・全国】江川公基(谷塚3年)、桶谷南実(瀬崎2年)、渡辺紀里(新田3年) 【陸上競技・関東】佐藤信太朗(青柳3年)、桶谷南実、渡辺紀里 【柔道・関東】上田睦(谷塚3年)、二本柳太一(瀬崎3年) 【新体操・関東】岡本瑠斗(瀬崎1年) 【女子バレーボール・関東】馬場芹夏、高川実桜、植松彩音、秋葉佳歩、佐々木舞、今村友利子、宮口柚羽、高澤ゆきな、並木真愛(以上青柳3年)、國井ちづる、佐々木彩華、松井桃香、田川春花、中村玲奈(以上青柳2年)、坂野恵莉花(青柳1年)
>戻る