ニュース

田中草加市長が初登庁・2期目スタート

2014.12.22(草加市)
ニュース写真
 10月の草加市長選で再選を果たした田中和明市長が12日、二期目の初登庁を行った。
 午前8時20分ごろ、職員や支持者約100人が拍手で出迎える中、田中市長は市役所本庁舎の玄関で女性職員からの花束を笑顔で受け取り、「市民が少しでも幸せを実感できる施策を実行して草加のまちを活性化していきたい。草加には素晴らしい市民力や地域力があり、それらの力を借りながらまちづくりを進めれば、他市に誇れるまちになる。『快適都市草加』『災害に強い草加』の実現に努力を続けていきたい」とあいさつした。
 この後、本庁舎3階会議室で各部の幹部職員を前に訓示が行われ、「草加市役所には職員力があるのだから、どうすれば市民に喜ばれるまちづくりができるのか考え、積極的に行動するように」と訓示した。

>戻る