ニュース

13日に開幕・読売杯彩南東部少年野球

2014.7.8(草加市)
ニュース写真
 埼玉南部読売会草加支部主催の第3回読売杯彩南東部少年野球大会の組み合わせ抽選会が29日、草加市文化会館第一会議室で行われた。大会は草加市少年野球連盟、越谷市子ども会育成連絡協議会主管、東武よみうり新聞社後援。
 草加市少年野球連盟、草加市スポーツ少年団野球部会、越谷市子ども会育成連絡協議会、八潮市スポーツ少年団野球部会、三郷市少年野球連盟の対象試合より選抜された32チームが出場する。別掲の通り、組み合わせが決まった。
 抽選の結果、選手宣誓はせざきベアーズの日比丑牛(ちゅうま)君(草加市立瀬崎小6年)(12)に決まった。大会を運営する、YC松原新田の河野伸良さんは「県営大宮球場目指して、常日頃の練習結果を出して戦ってください」と激励した。
 大会は13日から27日まで越谷市総合公園多目的グラウンドやそうか公園などを会場に試合が行われる。優勝チームは9月に県営大宮公園球場で行われるウイナーズカップへの出場権を得る。開会式は13日、越谷市総合公園多目的グラウンドで行われる。

>戻る