x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

グランプリに山アさん・ジュニア音楽コンクール

2014.5.26(草加市)
ニュース写真
 草加市文化会館ホールで18日、第11回草加市演奏家協会クラシック音楽ジュニアコンクールが開催され、小学1年生から高校3年生までの音楽を学ぶジュニア演奏家47人が出場した。草加市演奏家協会主催、公益財団法人草加市文化協会共催、草加市・草加市教育委員会・東武よみうり新聞社など後援で行われた。
 本年度グランプリ(草加市長賞)は山崎陽菜さん(草加市立八幡小5年・ピアノ)が受賞し、C部門(小学5・6年生)1位=東武よみうり新聞社賞=、市内1位に贈られる草加市演奏家協会賞のトリプル受賞を果たした。毎日2時間練習しているという山崎さんは「みんなが気持ちよく聴けるように演奏した。曲が完成するまでの譜読みが大変だけど弾けるようになったときは楽しい。もっと難しい曲が弾けるようにがんばっていきたい」と笑顔で話していた。
 演奏家協会の河内紀恵会長は「それぞれに心のこもった演奏を聴かせていただいた。いい姿勢はいい筋肉がつき、よりよい音楽を育ててくれる。日々の姿勢を大事にしてください」と閉会のあいさつを述べた。“クラシック音楽を学ぶ小さな演奏家たちに演奏を発表する機会を提供し支援したい”と始められたコンクール。各部門1位受賞者は11月30日同ホールで行われる「ハートフルコンサート」に出場する権利を得た。
 結果は次の通り(敬称略)。

【グランプリ草加市長賞】山崎陽菜【草加市演奏家協会賞】山崎陽菜【E部門高校生】@中村明里(桐朋女子高音楽科男女共学1年)=公益財団法人草加市文化協会理事長賞=A齋藤瑠菜(県立大宮光陵高2年)【D部門中学生】@関口愛海(草加市立青柳中2年)=草加市教育長賞=【C部門小学5・6年生】@山崎陽菜=東武よみうり新聞社賞=A細谷果菜実(草加市立高砂小5年)【B部門小学3・4年生】@佐竹美柚(練馬区立大泉第三小3年)=東武朝日編集室賞=A伊藤彩(八潮市立大瀬小3年)【A部門小学1・2年生】@則本美咲(さいたま市立西原小2年)=東武新聞社賞=A伊藤舞(八潮市立大瀬小1年)【審査員特別賞】三浦碧生(大田区立久原小3年)【奨励賞】太田友里奈(豊島岡女史学園高1年)、岡庭歩美(品川区立品川学園城南中3年)、金杉詩音(川村小6年)、猪野姫菜乃(草加市立花栗南小5年)、三浦碧生【努力賞(3、6、9年継続出場)】伊藤彩、荒川優太、荒木由萌子、加藤日奈子、山崎陽菜、荒木日菜子、岩田夏果、関口愛美
>戻る