ニュース

草加ボーイズが優勝・ダイマツ杯少年野球

2014.1.20(草加市)
ニュース写真
ダイマツ杯Jr.トーナメント戦野球大会の決勝戦が昨年12月1日、川口市戸塚榎戸公園グランドで行われ、草加ボーイズが戸塚ジャガーズ(川口)を23対6の大差で下し2年ぶりに優勝した。2位戸塚ジャガーズ、3位は長栄タイガース(草加)、赤山カージナルス(越谷)。
渡部健二監督は「決勝までの3試合、とても厳しかった。この一年間で選手達の成長を見ることができたと共に、私も選手達に成長させてもらった」、山田勇也主将は「ダイマツリーグ戦は準優勝で、負けたチームに勝ちたいと、チーム全員で努力して来た。優勝出来てうれしい」と話していた。
大会は、10月14日に11チームが参加し開幕、11月3、17、24日、12月1日の日程で開かれた。
優勝メンバーは次の通り(敬称略)。
【草加ボーイズ】▽監督=渡部健二▽ヘッドコーチ=小谷英人▽コーチ=河野勝則、山口史郎、野田達也、坂田麻琴、山田勇一▽スコアラー=池田透▽選手=山田勇也(主将)、坂田歩哉、中山恒成、池田祐樹、野田成眞、関悠汰、関根諒人、武田翼、細谷昇吾、須鴨草太 、斎藤廉武、原田幹大、佐藤大雅、矢部泰雅、池田研太、石井瑞希、相曽暁、栗橋海斗 、三田村幸輔。
>戻る