ニュース

電飾スカイツリー・中央公民館に

2013.12.16(草加市)
ニュース写真
 「草加にスカイツリーが出現?!」。草加市立中央公民館(長峯春仁館長)も玄関脇壁面に、スカイツリーの形をしたイルミネーションが飾られ、訪れる市民らの目を楽しませている。
 同館会議室から、晴れた日には本物のスカイツリーが見えることや、草加松原の本数が634本であることにちなみ、同館職員の手で100分の1(6b34)サイズのスカイツリーをイルミネーションでデザインし飾り付けた。点灯は今月28日まで、休館日を除き毎日午後4時50分から午後10時まで。
>戻る