ニュース

V・C草加、全国大会へ・ママさんバレー

2013.10.28(草加市)
ニュース写真
 「第3回全国ママさんバレーボール冬季大会埼玉県予選」の決勝戦が13日、騎西町総合体育館で行われ、V.C草加が初優勝、11月28日から12月1日まで宮城県富谷町総合運動公園・富谷スポーツセンターで開催される、全国大会初出場を決めた。
 県予選は9月28日に桶川サンアリーナで開幕し48チームが参加。V.C草加は、ブロック予選トーナメントを勝ち上がり、決勝トーナメントに進んだ。決勝では初戦、BEATに第1セットをとられたものの接戦の末、2対1(19対21、21対17、21対18)で下した。2回戦は、みやびに、2セットとも8点以下に抑え2対0と圧勝、続く準決勝、美和クラブも2対0とストレート勝ち。決勝は、あらゆる角度からスパイクが打てる多彩な攻撃と高いブロック力で、浦和さつきオリオンにストレート勝ちした。
 V.C草加の荒島まさ子代表は「今回は厳しい県予選でした。チーム一丸となってぜがひでも優勝をもぎとって全国大会に行きたいという強い気持ちが、優勝に結び付いた。全国大会で良い成績をあげたい」と抱負を話していた。9月の関東大会では3位に入るなど、絶好調だ。
 メンバーは次の通り(敬称略)。
 <V・C草加>▽監督=荒島まさ子▽副監督=渡辺紀美子▽マネージャー=守山紀美代▽選手=並木貴子、植松絵利奈、青蜍ア子、小櫃千夏、戸張あや子、高澤潤子、濱口尚子、松田典子、永水美誉子、岡田祐子、河野美樹、遠藤ひとみ。
>戻る