ニュース

清掃をしてくれる人を募集・松尾芭蕉像、河合曽良像、せんべい発祥の碑など

2013.4.16(草加市)
ニュース写真
 草加駅東口旧道沿いのお休み処「草加宿・新明庵」を運営する、神明庵運営協議会(青柳優会長)が、5月16日に旧道周辺に建立されている、松尾芭蕉像、河合曽良像、せんべい発祥の碑などを清掃する。この参加ボランティアを募集している。
 芭蕉と曽良が「奥の細道」の旅に出立し、「その日やうやう草加といふ宿にたどり着けにけり」と記されたのが、元禄2年(1689)3月27日のことで新暦では5月16日にあたることから、この日を記念して「さっぱりとした服装で旅を続けてほしい」とお身拭いを行おうと企画された。
 当日は、掃除のできる服装で参加、おせん公園内の曽良像に午前10時に集合。時間は2時間程度と予定。
 <問い合わせ>神明庵運営協議会の角田さんTEL090・2446・2083。

>戻る