ニュース

ものづくりブランドに3点・樹脂製金属ナットなど

2012.4.2(草加市)
ニュース写真
 「草加モノづくりブランド」の2011年度の認定製品がこのほど決まった。草加市内の中小企業で製造された優れた特徴のある製品を認定し、製品の知名度や信頼を高め、全国に情報発信し販路拡大することを目的に、草加商工会議所、知識経験者、市、埼玉県の機関などで構成する「草加モノづくりブランド実行委員会」(委員長=野崎友義草加商工会議所会頭)が、06年度から認定している制度。今回は、独自性や先進性、市場性などを基準に、卓越した技術を生かした製品3製品が認定された。今後はリーフレット作成、都内の新製品展示会出品などでPRしていく。
 認定製品は次の通り。
 ▽オリジナルキャンピングカー「フューチャー」=株式会社ビークル(代表取締役社長濱本繁美・谷塚町1080番地の18)。トヨタ・ハイエース(商用車、特殊車輛)へのキャンピング仕様のための車内架装。走行中もきしみ音がなく、軽量化されたいす、バッテリー追加などで燃費向上を抑えた。
 ▽フィットナット(フィットカラー)=小林鋲螺株式会社(代表取締役小林和好・神明1の12の19)。樹脂用の金属ナットで、樹脂に開いた穴に圧入するだけで簡単に取り付けられ、脱落などがおこらない強固な雌ネジ。最終処分時には、簡単に取り外すことができるため、リサイクル対応型の金属製ネジとしても評価が高い工業用ネジ。
 ▽「EPO CRAFT」シリーズ=有限会社草野商店(代表取締役草野 彰・長栄町445の1)。「EPO CRAFT」シリーズは、携帯ストラップや根付け、キーホルダーなどに、エポキシ樹脂を使用してオリジナルのイラストを施し、商品を完成させたアクセサリー類。イラスト部分は、全て従業員の手描きによるもので、注射器(針)で描きあげている。

>戻る