ニュース

草加ジュニア陸上が優勝・少年駅伝大会

2012.3.5(草加市)
ニュース写真
 第27回草加警察署長杯松原シンボルロード少年駅伝大会(草加市スポーツ少年団本部主催)は2月5日、綾瀬川左岸広場と草加松原遊歩道を会場に開催され、草加ジュニア陸上クラブが男女アベック優勝を飾った。
 大会は女子19、男子45チームが参加し、1区1・6`、2〜6区1・3`の計約8`のコースで行われた。女子の部で草加ジュニア陸上は、1区平山が後続を引き離し大差でたすきを渡すと、2区以降も独走。2位に約40秒差をつけ前回のタイムを上回る30秒01秒56で2連覇。男子も草加ジュニア陸上が1区から他チームを引き離し独走、2位に1分24秒差をつける28分23秒44で初優勝。
 草加ジュニア陸上クラブの南澤康夫コーチは「目標の優勝ができてうれしい。選手たちは自分の力をすべて出してくれた。来年も連覇を目指したい」と喜びを語った。
 上位成績は次の通り。
 <女子>@草加ジュニア陸上クラブ(平山ほのか、桶谷南実、小宮杏菜、千葉こころ、加藤泉澄、佐藤萌)A八北バスケットB新栄バスケットA  <男子>@草加ジュニア陸上クラブ(市村朋樹、濱口睦、市村竜樹、渡辺嵐士、杉本翔、神保優陽)A花栗フットボールクラブAB瀬崎サッカー
>戻る