ニュース

県警音楽隊の演奏に酔いしれる・草加市防犯防災大会

2011.10.10(草加市)
ニュース写真
 埼玉県警音楽隊を招いた草加市防犯防災大会(市立中央公民館主催)が9月30日、市立中央公民館ホールで開催され、小学生から高齢者まで約550人が訪れた。
 県警音楽隊は1年間に約180回に及ぶ演奏活動を交通安全や防犯運動などのイベントを主に活動。この日は、第1部で、草加警察署、草加市防犯安全課による市内のひったくりや振り込め詐欺などの発生状況の説明や防犯に対する講話が行われた。第2部は34人で構成する県警音楽隊が登場。「威風堂々」「となりのトトロメドレー」「上を向いて歩こう」「シング・シング・シング」などアニメ、クラシック、ジャズなど幅広く9曲を熱演した。
 演奏に酔いしれた市民は「感動して涙が出そうになった」(60代女性)。「本当に素晴らしい演奏、来年も呼んで欲しい」(50代男性)など好評だった。

>戻る