ニュース

DVD・MDポータブルプレーヤーなど寄付・草加南RC

2011.9.13(草加市)
ニュース写真
 草加南ロータリークラブ(戸室幾夫会長)は8月30日、社会奉仕活動の一環として、市立せざき保育園(白鳥雪子園長)、やつか保育園(鹿野妙子園長)に保育用品を寄贈した。
 贈られたのは、DVD・MDポータブルプレーヤー2台、子ども用室内ベンチ2脚。せざき保育園で関係者出席のもと贈呈式が行われ、戸室会長より田中和明草加市長に目録が渡された。田中市長は「市としても子どもたちへの教育には力を注いでおり、ご協力には大変感謝します」という。代表してせざき保育園児23人がお礼の言葉を述べ、「オレンジの歌」「夏の風の歌」を披露した。
 戸室会長は「保育園児のために何か役に立てばと寄贈しました。プレーヤーを歌の練習に活用してもらえれば」と話していた。

>戻る