ニュース

梅村さん叙勲祝賀会・すこやかクラブ連会長

2011.8.1(草加市)
ニュース写真
 梅村正太郎草加市すこやかクラブ連合会会長の叙勲祝賀会が7月20日、草加健康センター(北谷2丁目)で開催された。祝賀会は同会の副会長4人の呼びかけで行われ、小沢博同市社会福祉協議会会長、柴崎美雄埼玉県老人クラブ連合会東部地区連絡協議会会長を初め、同会会員100人以上が参加し、記念品や花束贈呈、祝辞などが述べられた。
 梅村さんは春の叙勲で社会の様々な分野で顕著な功績のあった人に贈られる「旭日双光賞」の授与が発表され、6月28日に皇居で受賞した。
 「6月22日には知事から埼玉の代表ですとお祝いを言われた。28日には皇居で陛下から『今後も地域の発展に寄与していただきたい』とのお言葉をいただいた。感無量です」と梅村さん。
 梅村さんは1929(昭和4)年1月生まれ。草加市議会議員4期16年、同市町会連合会副会長、同市社会福祉協議会評議員などの経歴がある。また、遊馬町町会長を30年以上、1995年から老人クラブの遊馬福寿会会長を務めている。同市老人クラブ連合会を改称したすこやかクラブ連合会会長には2007年4月から就任。

>戻る