x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

亀田さん、全国大会出場へ・25日からバトントワリング選手権

2011.3.14(草加市)
ニュース写真
 名古屋の日本ガイシホールで今月25日から27日まで行われる「第36回全日本バトントワリング選手権大会」(日本スポーツバトン協会主催)のソロトワール小学低学年の部に、ちくみバトンクラブの亀田志乃さん(草加市立稲荷小3年)が出場する。全国大会に向けて亀田さんは「バトンを落とす回数を少なくするようにたくさん練習したい」と意欲を燃やしている。
 ソロトワール部門は技とスピード性を競う競技。2月19日、20日に横浜体育館で行われた関東ブロック大会の同部門低学年の部で見事5位入賞を果たし全国への切符を手にした。5歳からバトンを始めた亀田さんは、週1、2回のレッスンと自主練習で技を磨いてきた。技が難しくなるにつれてスランプに陥ったこともあるが、それでも練習を休むことなくアザをつくりながらも挑戦し続けてきた努力が実を結んだ。
 指導にあたる成田美香さんは「体の芯ができていて、理解力が早い。覚えも早く黙々と練習する」と評価。クラブにもいい影響を与えているという。「たくさんの技があって挑戦してできたときがうれしい」という亀田さんは関東大会でも「緊張しなかった」という大物。全国でものびのびした演技を披露してほしい。
 ちくみバトンクラブは小学2年から中学2年までが在籍。毎週金曜日午後6時から9時まで練習を行っている。
 <問い合わせ>成田さんTEL080・1120・6986。

>戻る