ニュース

新田クラブ3連覇・本社旗争奪ソフト

2010.8.16(草加市)
ニュース写真
 第25回東武よみうり旗争奪ソフトボール大会の決勝戦は8日、綾瀬川左岸南側公共用地で行われ、約4か月にわたるリーグ戦が閉幕した。
 男子1部は新田クラブが7戦全勝で3連覇(通算8回目)を果たした。男子2部はブロック1位3チームによる決勝リーグの末、2戦全勝でポロニーズ、壮年はブロック1位同士の決勝戦を7対1でMBクラブを下した一休、女子は参加全3チームが2試合ずつリーグ戦を戦い、新田女子が3勝1敗でそれぞれ優勝した。
 大会は3月29日に4部門に43チームが参加し開幕、リーグ戦。草加市ソフトボール協会主管、草加市、草加市教育委員会、財団法人草加市体育協会が後援した。

 【男子1部・新田クラブ】▽代表=風間操▽監督=西條貴之▽コーチ=小林渉▽スコアラー=小菅昌次▽選手=樋口清一、鈴木淳久、渡部浩由、風間智也、西條弘之、西條直哉、猪熊一仁、熊谷英男、坂元享司、小林光男、小林裕明、林良一、庄司寛晴、風間和久、篠崎久雄、水口寛、西條貞治
 【男子2部・ポロニーズ】▽代表=澤崎一紀▽監督=高橋敬▽コーチ=高橋亘▽選手=孫山知彦、内田傑雄、原将男、渡辺浩二、加藤亮介、谷塚昌紀、大橋弘嗣、山田政美、櫻井典、芦澤一喜、石井文夫、青木正富、福井良之
 【壮年・一休】▽代表・監督=並木輝夫▽コーチ=相田弘二、瀬戸智▽スコアラー=戸沢保雄▽選手=稲葉勝、船戸房夫、角田昭夫、田中幸男、加藤厚、堀内正憲、瀧口利幸、諏佐興蔵、篠原洋治、山下徹、織田敬一、鈴木真、坂田拓二、高橋光男、青羽猛、藤井輝久、高橋道範、菊池和仁、大友朝見、内山豊、瀬戸智、斉藤忠夫、垳田政則
 【女子・新田女子】代表=福田清子▽監督=高田秀人▽コーチ=君島勝幸▽選手=渡部三千代、徳永敦子、菅谷美里、笹本律子、光井由紀、渡辺絵美、船川遥、中路美保子、河田真希、宮崎真理、船川貴子、近博子、妹尾麻子、高橋恵美、小西陽子

>戻る